検索
  • mihonozaki

クラス分けテスト

学校初日にクラス分けのためのテストがありました。

日本から筆記用具を持って行くのを忘れ、

初登校日の朝に文房具屋で買い揃えていたら遅刻ギリギリになり、

教室に入った時にはもうほとんどの生徒が席についていました。

当たり前ですが外国人だらけの教室にちょっと圧倒されます。


テストは前半がライティングで、

10分間でできるだけ多く自分について書くというものです。

どこから来たのか、なぜ英語を勉強するのか、家族についてなど書くのですが、

私は気づいたら飼い猫についての話題だけ長文になっており、

彼女がどんなに可愛いかについて書いていました。

大丈夫だろうか...



後半は文章を読んで答えを選ぶというものでしたが、

これはほとんど分かりませんでした。ハハハ。

テストが終わると少し休憩を挟んで、

早速クラス分けが発表されます。

自分がどのレベルのクラスなのか分かりませんでしたが、

クラスメイトはドイツ人の10代のギャル2人と、

フランス人の若い男の子、韓国人の女性と私の5人、

先生はカーリヘアが素敵なマルタ人の女性です。

まずは一週間このクラスで頑張ります。

0回の閲覧

© Zacchino!

イラスト/ハンドメイド

  • Black Facebook Icon
  • Black Flickr Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now